三瀬村のアーノアイスレアウインナー

三瀬村のアーノアイスレアウインナー
パセリ味ウインナー

パセリの色と香りを用いてタイム・セイジなどの香辛料を新鮮な豚肉に練りこみ、天然の羊の腸に詰めマイルドな味に仕上げています。
パセリ味は、辛くなく、濃くなく、マイルドな味に仕上げていますので、お子様も安心してお召し上がりいただけます。シチューやポトフなどの料理にも最適です。

サラミ味ウインナー

ガーリック・ホールドライペッパーなどの香辛料を使い、ドイツ風に作りました。
肉そのもののもつ食感が味わえるとてもジューシーなウインナーです。
サラミ味のウインナー、フランク・フルトは、ガーリックなど使っていますが、控えめの味で豚肉本来の味を引き出しています。

しょうゆ味ウインナー

ピリッとトウガラシのきいたウインナーで、ねぎや玉葱などの野菜を使って、パセリ味・サラミ味とは、また少し違った肉汁が味わえます。
しょうゆ味は、新鮮な野菜と豚肉を粉末醤油といっしょに練り上げました。
鍋物との相性も抜群で、豆腐や白菜などにもしょうゆ味ウインナーの肉汁が染み込んで、よそではできないオリジナル鍋が楽しめます。ビールにも最適です。

みつせ鶏ウインナー

当店オリジナルの香辛料と、風味豊かなみつせ鶏を練り込み美味しさをギュッと詰め込んだ生ウインナーです。

みつせ鶏 なんこつ入り

みつせ鶏生ウインナーの美味しさに、みつせ鶏のなんこつを加えて、コリコリとした食感を楽しめる生ウインナーに仕上げました。

バジル&レモン味ウインナー

タイム・セイジなどの香辛料を新鮮な豚肉に練りこみ、バジルとレモンの香りを天然の羊の腸にギュッと詰めこみました。
食べるとバシルの香りとレモンの酸味が肉汁と一緒にあふれ出る、女性にも好まれる爽やかな味に仕上げています。コンソメを入れてお好きな野菜と煮込んで「スープウインナー」としてもお召し上がりいただけます。

アーノ・アイス レア ウインナーのおいしいお召し上がり方

美味しく食べる調理方法

  1. ウインナー4~5本に対して、約1リットルの水を沸騰させます。
  2. お湯が沸騰したら一端弱火にして凍ったままのウインナーを入れます。
  3. そのまま弱火でアクを取りながら約10分間ボイルします。

※沸騰させずに、ウインナーをひっくり返しながらボイルするのがポイント!

美味しく食べる調理方法

美味しい食べ方の一例

  • ボイルしたウインナーは温かいうちに、そのままマスタードをつけてお召し上がり下さい。
  • ウインナーの茹で汁を使って、野菜スープやカレーのだし汁としてもおいしくいただけます。

美味しいひと手間

お好みでボイルの後、あと一手間かけてかるく焦げ目が付くくらいフライパンで焼いたら香ばしくいただけます。

焼いて香ばしく

お取り扱い注意点

  1. 生ものですから、必ず加熱してお召し上がりください。
  2. なるべく本日中にお召し上がりください。
  3. 保存される場合は、必ず冷凍してください。